光フェイシャルとは?施術内容や期待できる効果やリスク

光フェイシャルとは?

「顔の深いしわが気になる…」「最近、顔がくすんできた」など、年齢を重ねるごとに“肌トラブル”が増えてくるものですよね。
自分なりにケアをしていても、加齢に伴うお肌の悩みは尽きないもの。
美肌を取り戻すためにいろいろと調べても、ケア方法が多すぎることから、何が良いのか分からない方も少なくないかと思います。
そこでおすすめなのが、エステや美容クリニックで受けられる『光フェイシャル』です。
光フェイシャルは、光を使って肌トラブルを解決へ導くことから、今や身近な美肌法となりつつあります。
今回は、お肌の悩み解決に効果的な、『光フェイシャル』についてご紹介いたします。

光フェイシャルとは

光フェイシャルとは?

光フェイシャルは、特殊な光の刺激(光線)を肌に直接あてて、さまざまな肌トラブルを改善へ導く美容法です。
光線を肌の奥までしっかりあてて刺激を与えることで、肌の潤いを保つ“コラーゲン”の生成を促したり、筋肉を縮ませたりして、顔をリフトアップさせることができます。

美容クリニックの『フォトフェイシャル』とはどう違う?

美容クリニックには、『フォトフェイシャル』という施術があります。
フォトフェイシャルも光フェイシャルと同じように、レーザーを肌表面にあてて、肌トラブルの解決が期待できる施術です。
しかし、美容クリニックの『フォトフェイシャル』とエステサロンの『光フェイシャル』とでは、施術に使“出力”に大きく違いがあります。
美容クリニックでは医療行為が行えることから、フォトフェイシャルは高出力のレーザーを照射します。

光フェイシャルを受ける5つのメリット

光フェイシャルを受けることには、次のようなメリットがあります。

1.幅広い肌トラブルにアプローチができる!

光フェイシャルの肌トラブルアプローチ

光フェイシャルの特徴は、幅広い肌トラブルに効果が期待できるということです。
美容エステのメニューは、「リフトアップ」や「しわ・しみ」など、効果が限定的なものもたくさんあります。
ですが光フェイシャルの場合は、光線が肌を直接刺激することで、肌質そのものにアプローチすることができるのです。
そのため、しわ、しみ、くすみ、たるみ、毛穴の黒ずみ・開きなど、人によって異なるお肌の悩みの解決を目指すことができます。

2.美容クリニックよりも手頃

美容クリニックの「フォトフェイシャル」の場合は、エステサロンよりも高出力のレーザーを当てているため、効果が期待できる分、施術料金は3万円以上と高額です。
一方、エステサロンの光フェイシャルの料金は、1回あたりの相場が1万円と約1/3程度なので、美容クリニックよりも手頃で始めやすいです。

3.痛みが弱く、ダウンタイムも少ない

光フェイシャルは、美容クリニックのフォトフェイシャルよりも出力の低い光を照射するため、その分痛みも少ないです。
肌への負担も軽減されるため、痛みをほとんど伴わない点も光フェイシャルのメリットと言えます。
また、フォトフェイシャルは、施術後のしみが濃くなったり、ぽろぽろと落ちてきたりすることがありますが、光フェイシャルはこういった“ダウンタイム”がほぼありません。

4.光フェイシャル後、メイクができる

光フェイシャル後のメイク

ダウンタイムが少ないことから、光フェイシャルを受けてすぐにメイクをすることも可能です。
そのため、施術後に人と合う予定を入れることもできます。

5.すき間時間にも通える

光フェイシャルの施術時間は、1回20分程度と短いです。
施術が早いエステサロンの場合は、10~15分で終わるところもあります。
そのため、会社の休憩時間や、家事の合間、子どもが幼稚園や学校へ行っている間などのすき間時間を使って通うことが可能です。

光フェイシャルの流れ

実際に光フェイシャルを受ける流れを、次の4stepでご紹介いたします。

〈Step.1〉カウンセリング

光フェイシャルのカウンセリング

始めにカウンセリングを行います。
カウンセリングでは、自分が抱えている肌トラブルや悩みについてできるだけ話すようにしましょう。
また、光フェイシャルの施術を受ける上で心配なことや気になることがあれば、カウンセリングの際に聞いておくことをおすすめします。

〈Step.2〉肌状態を確認

施術に入る前に、肌の状態を確認します。
ひとりひとり異なる肌の悩みにアプローチして、最適なケアを行うために、事前の肌状態をチェックすることはとても重要です。

〈Step.3〉クレンジングで汚れ除去とジェルで肌の保護

光フェイシャルのクレンジング

肌に残った化粧や皮脂などの汚れを、クレンジングで落とします。
その後、施術時の刺激を和らげるため、ジェルを顔に塗って肌を保護します。

〈Step.4〉光を肌にあてます

光フェイシャルの肌あて

光フェイシャルの施術は10分程度。
始めは低い出力の光をあてて、徐々に出力を上げていきます。

〈Step.5〉パックや化粧水でお肌をクールダウン

光フェイシャルの施術を受けた後、お肌はいつもより敏感になっています。
小さな刺激も受けやすいため、パックや化粧水でクールダウンして、お肌のケアを行います。

光フェイシャルにはリスクや副作用などのデメリットも

すべてのしみが消えるわけではない

光フェイシャルは、フォトフェイシャルと比べて光の出力が低いため、しみを完全に消すことはできません。
しみの色が薄くすることはできても、キレイに除去することがなかなか難しいでしょう。

継続的に通う必要がある

光フェイシャルの施術は1回でも効果は実感できることが多いです。
しかし、シミをケアする場合、「シミが薄くなった」と感じられるようになるまでは、最低でも5回はかかることが多いようです。

施術後は肌が乾燥肌になりやすい

光フェイシャルは肌に優しい施術方法ではありますが、刺激をゼロにすることはできません。
光を照射したことで、施術後の肌は敏感になっていることから、乾燥肌を引き起こすこともあります。
肌トラブルを避けるためにも施術当日は、いつもより肌ケアをしっかり行いましょう。

まとめ

光フェイシャルのまとめ

光フェイシャルは、肌への刺激やダウンタイムも少ない、理想的な美容法です。
しみのほか、幅広い肌トラブルの改善が期待できます。
エステサロンによっては、割安な初回限定プランを用意しているところもあるので、ぜひ一度光フェイシャルを受けてみてはいかがでしょうか。

光フェイシャルのことならいわき市のエステサロン「Grace」のアクセス情報

  • エステサロンGrace いわき市店
  • 〒972-8316 福島県いわき市常磐西郷町岩崎1−1 メリディアン 2F
  • 電話番号:0246-51-6161
  • 定休日:日曜日・祝日

関連記事

  1.      肌の老化とアンチエイジング方法

    肌の老化はなぜ起こる?正しいアンチエイジング方法とは

  2.      いわき市での腸内フローラル

    腸内フローラ解析

  3.      いわき市のフェイシャルエステ施術後の実感

    お肌が敏感な春。

  4.      

    新発売。信頼のレチノールでエイジングケア!!

  5.      いわき市の美容コラーゲン脱毛

    プライベートサロンならでは。

  6.      フェイシャルエステとは?

    フェイシャルエステとは?期待できる効果や肌ケアの方法