気になるムダ毛の処理方法って?正しい脱毛方法とは

正しいムダ毛の処理

露出の多い服を着る機会が増えてくると、ムダ毛処理の回数も増えてきます。

ムダ毛処理の正しい方法や、処理をするベストなタイミングはご存じでしょうか?

ムダ毛処理についての知識を知るだけで、今までのお手入れ方法が変わり、仕上がりも綺麗になるかもしれません。

 

この記事では、正しい処理方法やアフターケア方法、ムダ毛処理をするメリット・デメリットをご紹介します。

初めてムダ毛処理をする方から、綺麗に仕上げたい方までぜひ最後までお読みいただき、参考にしてください。

 

正しいムダ毛の処理方法とは?

正しいムダ毛の処理方法とは?

ムダ毛処理をする前に、まずは正しい処理方法を知り、必要なアイテムを揃えましょう。

 

ムダ毛処理にはカミソリよりも電気シェーバー

ムダ毛処理には電気シェーバーがおすすめです。

カミソリを使う方が多いですが、カミソリでは刃が肌に直接当たってしまうため、肌表面まで削ってしまう恐れがあります。

また、毛抜きを使う方もいますが、毛穴周辺の肌にダメージを与えてしまうことと、途中で毛が切れてしまうと埋没毛になる可能性があります。

 

電気シェーバーなら刃にガードが付いているため、肌に直接当たることなく毛だけをカットすることができます。

電動で刃がスライドするので、剃りたい部分に当てるだけで処理できるため、肌を傷つけることが少ないです。

顔などの狭い部位を処理できるI型のフェイス用と、広い範囲に向いているボディ用の2種類を用意しておくと良いでしょう。

 

ムダ毛処理のベストなタイミングとは?

ムダ毛処理するタイミングは、お風呂上りが良いでしょう。

肌と毛が水分を含んで柔らかくなるため深剃りでき、毛のない状態を長い期間維持できます。

また、乾燥した肌の状態ではなく、水分を含んでしっとりした状態で処理できるため、肌への負担も少なくできるでしょう。

 

但し、入浴中にムダ毛処理を行うのはできるだけ控えましょう。

浴室で剃ると終わった後にシャワーで流せるので効率的かと思われるかもしれませんが、浴室は高温多湿で雑菌が多く、衛生面のことを考えるとあまりおすすめできません。

 

部位別のムダ毛処理の手順

部位別のムダ毛処理の手順

ムダ毛を上手に処理するポイントは、毛の流れに沿ってゆっくり剃り、電気シェーバーを持っていない手で剃る部分の皮膚を引っ張りながら剃ると良いでしょう。

ムダ毛処理する機会の多い、腕、脚、ワキの手順を見てみていきます。

 

腕は自分からも見につきやすく、人からも見られやすい部位のため、剃り残しのないようにしたいです。

また二の腕の裏側やひじ周りは剃り残しをしやすい部分なので、明るい場所で処理しましょう。

 

腕の内側は皮膚が柔らかいため、あまり力を入れずそっと撫でるくらいの力加減で剃ると、肌への負担を減らせます。

 

脚は範囲が広く剃りやすい部位ですが、骨が出っ張っているすねやひざ周りは、強く当てると肌を傷つけることもあるので、皮膚を引っ張りながらゆっくり剃るようにしましょう。

 

太ももの裏側は自分からは見えにくいため剃り残ししやすい部分です。

終わったあとは鏡などでチェックすることも忘れないようにしてください。

 

ワキ

ワキは窪んでいるので剃りにくい部位な上、利き手と逆になると剃りにくい部分と言えます。

そのため、鏡を見ながら処理すると剃りやすいので、ワキが見える鏡を用意しておきましょう。

ワキの毛は他の部位と比べると毛が固く、お風呂で体が温まり、毛が十分柔らかくなってから剃るようにすることが大切です。

毛の向きがバラバラなため、四方から剃るようすれば剃り残しを防げます。

 

ムダ毛処理後のアフターケア方法

ムダ毛処理後のアフターケア方法

ムダ毛処理をしたらアフターケアまでセットで行いましょう。

アフターケアをしっかり行うことで、肌荒れを防ぎ、綺麗な状態を保つことができます。

ムダ毛処理は少なからず肌に負担をかけているため、剃りっぱなしでは肌荒れを起こすこともあるので、処理した部分は必ずアフターケアで保湿をしましょう。

 

アフターケアには低刺激のボディクリームや、抑毛効果のあるアフターケア用品がおすすめです。

抑毛効果のある商品は毛を生やす期間を遅らせる効果が期待できるため、通常よりも長い期間綺麗な状態を保つことができるでしょう。

美肌ケアまでするためには、処理後2~3日は継続して保湿してください。

 

ムダ毛処理をするメリットとデメリットとは?

ムダ毛処理をするメリットとデメリットとは?

ムダ毛処理はメリットだけではありません。

デメリットも知ることでリスクを防げるため、チェックしておきましょう。

 

ムダ毛処理をするメリット

  • 毛がなくなって肌が綺麗に見える
  • 顔の産毛がないと化粧のりがよくなる

 

ムダ毛を処理するメリットは、何といっても毛がなくなることで肌がスベスベになることです。

人にもよりますが、処理して2~3日は綺麗な状態でいられるでしょう。

毛は1本1本は細いですが、密集していると影になり肌がくすんで見えてしまうこともあるため、毛がないと肌もより綺麗に見えます。

 

また、毛には水分と油分を弾く性質もあるため、顔の産毛がなくなることで下地やファンデーションが密着して化粧のりがよくなり、化粧崩れも防げるでしょう。

 

ムダ毛処理するデメリット

  • 繰り返すと肌荒れを起こすことがある
  • アスタ―ケアが面倒
  • 剃った後に再生した毛が太く見える

 

ムダ毛処理はデメリットもあります。

肌に負担をかけてしまうためアフターケアは必須ですし、剃った後の毛は断面が広くなってしまうので、毛が太くなったように見えてしまいます。

 

しかし、こういったデメリットや肌リスクがあることを理解しておけば、予防をすることもできます。

面倒でも正しい手順で行い、綺麗な仕上がりを目指しましょう。

 

まとめ

ムダ毛の処理方法まとめ

ムダ毛処理についてご紹介してきました。

正しい処理方法を実践することで、仕上がりも綺麗になり、ツルツルの状態を少しでも長く維持することができます。

正しい手順で丁寧に行い、ムダ毛のないツルスベ肌を目指しましょう。

 

ムダ毛の処理ならいわき市のエステサロン「Grace」のアクセス情報

  • エステサロンGrace いわき市店
  • 〒972-8316 福島県いわき市常磐西郷町岩崎1−1 メリディアン 2F
  • 電話番号:0246-51-6161
  • 定休日:日曜日・祝日

関連記事

  1.      高校生での全身脱毛について

    全身脱毛は高校生でもできる?学生がサロンを選ぶポイントやメリ…

  2.      全身脱毛の料金相場とは?

    全身脱毛の料金相場とは?脱毛サロンの正しい選び方