陶肌トリートメントとは?注目される効果やおすすめ商品について

陶肌トリートメントとは?注目される効果やおすすめ商品について

美肌を目指すなら、キメが整って毛穴が目立たない陶器のような美しい肌になりたいという方は多いでしょう。

しかし、どんなケアをしたら良いのか、何から始めたらいいのかなどお悩みの方には、今注目されている、次世代ピーリング「陶肌トリートメント」です。

 

この記事では、陶肌トリートメントの特徴や効果、従来のピーリングとの違いについてご紹介します。

毛穴の開きやくすみを改善したい方、陶肌トリートメントがどのような施術か気になる方は是非参考にしてみてください。

陶肌トリートメントとは?

陶肌トリートメントとは?

陶肌(とうき)トリートメントとは、肌への負担が少ないソフトなピーリングです。

植物幹細胞成分や天然植物由来の陶肌パウダーを使って、肌をやさしくマッサージすることで、古い角質を剥がして肌代謝を促します。

 

お肌に必要な美容成分やミネラルを補って肌本来が持っている力を活性化させ、内側からふっくらと弾力があり、毛穴のない美しい肌へ生まれ変わらせる施術です。

顔以外にも、ざらつきが気になる背中や二の腕などボディの施術もできます。

陶肌はどんな肌?

陶肌はどんな肌?

陶肌とは、陶器のように白く美しい、しっとりと滑らな肌を表します。

陶器のような肌と言いますが、キメが整って肌表面がつるんとしており、内側からふっくらとハリのあるお肌のことです。

 

陶肌は上品で白く滑らかな肌であり、品が良くエレガントなイメージを持たれるでしょう。

陶肌トリートメントをすることにより、このような滑らかなお肌を目指すことができます。

陶肌パウダーの成分は?

陶肌パウダーの成分は?

陶肌トリートメントに使われる陶肌パウダーの成分は、主に自然由来のものでできています。

 

  • シリカ
  • 火山灰
  • ヨモギ葉エキス
  • ビワ葉エキス
  • オリーブ葉エキス
  • スギナ葉エキス
  • セイヨウナシ果汁発酵液
  • オウゴン根エキス
  • アルニカ花エキス
  • 酵母エキス
  • ブドウ幹細胞
  • アルガン幹細胞
  • リンゴ幹細胞

 

これらの成分を微粒なパウダー状にしたものが陶肌パウダーです。

成分や配合は、エステサロンや商品によって異なります。

 

ケミカルピーリングとは異なり、ソフトにピーリングをするので、肌の弱い方やアトピー肌の方でも利用できますが、念のため事前にパッチテストはしておきましょう。

陶肌パウダーの成分は?2

従来のハーブトリートメントとの違い

同じように肌をピーリングする施術で「ハーブトリートメント」がありますが、ピーリング効果を得る前の副作用として、以下のような症状が起こる場合があります。

 

  • 赤み
  • かゆみ
  • 痛み
  • 一時的な肌の剥離

 

ハ―ブを入れ込む時にチクチクとした痛みを感じたり、施術後の赤み、乾燥によるかゆみを感じることがあります。

回数を重ねるごとに症状が起こらなくなりますが、陶肌トリートメントはこのような症状が起こりにくいのが特徴です。

 

また、ハーブトリートメントはお肌の弱い方には向きませんが、陶肌トリートメントは自然由来の成分で剥離しないので、お肌の弱い方でも利用できるでしょう。

初回の方を除き、施術当日も入浴、メイクが可能です。

施術直後にお肌の感触の違いがわかり、プルプル感や美白効果を実感できるのではないでしょうか。

陶肌トリートメントの期待できる効果

陶肌トリートメントの期待できる効果

  • くすみをなくす
  • ターンオーバーを正常化させる
  • 赤ら顔の改善
  • 毛穴を小さくする
  • ざらつきをなくす
  • ニキビ跡を目立たなくする

 

1回でも見た目や肌触りの変化を実感できることが多いです。

陶肌トリートメントの後はお肌の吸収が良くなっているため、美容成分が浸透しやすくなっています。

そのため、気になるお悩みをケアできるフェイスマスクや、美容成分を肌深部まで行き渡らせるイオン導入などの施術と併せるとさらに美肌効果がUPします。

陶肌トリートメントはこんな人におすすめ!

  • 毛穴の開きが気になる
  • トーンアップしたい
  • くすみを改善したい
  • 小じわが気になる
  • ニキビ跡を薄くしたい

 

短期間で肌質改善したい方や、顔全体のお悩みをまとめてケアしたい方におすすめです。

定期的に利用することで、毛穴の引き締まったキメの細かい肌へと変わっていくのがわかるでしょう。

通常のスキンケアだけでは満足できなかった方は、気軽に取り入れられる施術と言えるのではないでしょうか。

陶肌トリートメントの施術の流れ

陶肌トリートメントの施術の流れ

陶肌トリートメントはエステサロンで受けられる施術です。

 

  1. クレンジング
  2. 洗顔
  3. 陶肌トリートメント
  4. マッサージ
  5. アフターケア

 

肌に余分なものを残さないようにしっかりクレンジングと洗顔をしたあと、専用ローションで溶いた陶肌パウダーを塗り、マッサージをしながら入れ込んで血行を促していきます。

顔全体になじませたら拭き取り、アフターケアをしてたっぷり保湿をして完了です。

 

施術が終わった直後からツルスベの感触を実感でき、肌がワントーン明るくなったのがわかります。

施術当日でもメイクOKです。

肌がデリケートな状態になっているため、外出する時には日焼け止めを塗って紫外線対策をしましょう。

 

肌のターンオーバーに合わせて1ヶ月に1回程度が理想的ですが、早急に肌質改善したい場合は1週間後に次のお手入れが可能です。

継続することで肌の活性化を促し、陶肌をキープすることができます。

 

【合わせて読みたい記事】

効率的な肌のターンオーバーとは?仕組みや気を付けたい習慣とは

陶肌トリートメントが受けられない人

陶肌トリートメントが受けられない人

以下のような方は症状が改善してから受けるようにしましょう。

 

  • 2週間以内に日焼けをした人
  • ピーリングをした人
  • 炎症しているニキビ・吹き出物がある人

 

陶肌トリートメントの成分は自然由来のため、敏感肌やアトピー肌の方でも対応していますが、お肌の状態によっては受けられない場合もあります。

心配な場合はエステサロンのカウンセリングの時に相談してみましょう。

おすすめ商品「REVI」

おすすめ商品「REVI」

自宅で陶肌トリートメントの効果を維持したい方には「REVI」シリーズがおすすめです。

ケイ素やミネラル配合で、メラニン色素を還元して肌のシミやくすみを薄くする効果のあるビタミンCも配合されています。

REVIを導入しているエステサロンでも受けられる施術ですが、まずはセルフケアから始めてみたい方はチェックしてみてください。

まとめ

陶肌トリートメントとは?注目される効果やおすすめ商品について

陶肌トリートメントについてご紹介しました。

お肌に負担をかけず、即効果を実感したい方には合った施術と言えるでしょう。

今までのスキンケアで効果を感じにくくなった方、肌質が変わってきたと思う方は肌の代謝が乱れていることが原因かもしれません。

 

陶肌トリートメントで古い角質を除去して肌を活性化し、肌代謝を整えることでキメの整った陶器のような美しい肌を目指すことができます。

ダウンタイムも無く、すぐにメイクもできるので、気になる方は気軽に利用してみてはいかがでしょうか。

陶肌トリートメントのことならいわき市のエステサロン「Grace」のアクセス情報

  • エステサロンGrace いわき市店
  • 〒972-8316 福島県いわき市常磐西郷町岩崎1−1 メリディアン 2F
  • 電話番号:0246-51-6161
  • 定休日:日曜日・祝日

関連記事

  1.      フェイシャルエステとは?

    フェイシャルエステとは?期待できる効果や肌ケアの方法

  2.      顔のたるみについて

    気になる顔のたるみが起きる原因と解消するための4つの方法とは…

  3.      ハーブピーリングで美肌を目指そう!

    ハーブピーリングって何?期待できる効果や使用方法とは

  4.      光フェイシャルとは?

    光フェイシャルとは?施術内容や期待できる効果やリスク

  5.      気になる二重あごの解消法!たるみをなくして綺麗なフェイスラインに

    気になる二重あごの解消法!たるみをなくして綺麗なフェイスライ…